ページ

2019年5月15日水曜日

「台湾軍司令官官邸」 (現)陸軍聯諠廰

【建物】1907年(明治40年)竣工  市定古跡
【場所】MRT古亭駅徒歩10分  台北市中正区南昌路1段136号
土木局水道課長官邸として建築された建物で、その後台湾軍司令官官邸となった。
庭から窓越しに垣間見ただけですが室内は和風様式になっていた。

戦後のある時期「孫立人」司令官の将軍官邸となったが、「孫立人」が部下の中国共産党スパイ事件で失脚、 軟禁された事により官邸としての役割を終えた。
「孫立人」は1988年まで台中において33年間軟禁されていた。
現在は陸軍軍官倶楽部として利用されている
IMGP4745.JPG